デリヘル嬢を呼ぶ前に調べること

ヘルスの種類

風俗店で有名なヘルスには主にファッションヘルス(箱ヘル)、デリバリーヘルス、ホテルヘルスの3つがありますが、簡単にいうとファッションヘルスはお店の一室に自ら行ってそこでプレイを楽しむもの、ホテヘルは女の子に直接ホテルの部屋に来てもらってホテルの部屋でプレイを楽しむもの、デリバリーヘルスは自宅に女の子に来てもらう、もしくはどこかで待ち合わせをして一緒にホテルへ行ってプレイを楽しむものとなっています。

一番自分の都合に合わせて使いやすいのが、デリヘルだと言われています。初めてデリヘル嬢を呼ぶ際には風俗掲示板などでしっかりと情報を収集しておくのがオススメです。風俗掲示板の中にはデリヘル専用の板があることが多いので、まず何を知っておく必要があるのかデリヘル掲示板で情報収集!

タブレットを使う人

デリヘル嬢をどこに呼ぶ?

初めに行うのが、デリヘル嬢の呼び方です。デリヘル専用の掲示板のスレッドなどではデリヘル嬢を呼ぶときに自宅へ呼ぶのかそれともホテルなどに呼ぶのかで意見が分かれる傾向にあり、それぞれメリットとデメリット共に掲示板で紹介されているので、自分の利用状況にあったほうを選ぶ必要があります。彼女と自宅でデート気分を味わいたいなど日常的なシチュエーションを求めている場合や、外出するのが面倒くさいけど女の子と楽しみたい時などは、自宅を利用する人が多いですが「社宅だしデリヘル嬢を呼んで同僚に会うとややこしくなりそう…。」といった場合などはホテルを利用する人が多い傾向にあります。

ソファ

料金相場

掲示板のデリヘルスレッドで次にチェックしたいのが料金相場です。デリヘルの料金相場にはまず地域相場があるので、関東なのか関西なのかといったところやそこが風俗激戦区なのか否か等によって料金が変動します。そこから女の子が人気嬢なのか、お店のスタイルが格安なのか高級路線なのかで異なります。基本的には60分コースで15,000円から20,000円前後が多いですが、高級店となると70,000円や100,000円を超えることも少なくありません。掲示板をみていると200,000円した!といった意見が記載されていることもあります。またその基本プランに追加でオプション料金や指名料金等がプラスでかかってきますが、オプションなどを利用せずに最低料金で遊ぶ場合には、基本料金として記載されている価格となります。ただしお店によっては女の子が待ち合わせ場所に行くまでの交通費等が別途必要になるケースがあるため、ホームページや掲示板のデリヘル情報でしっかりと確認しておきましょう。

粘土の人形とお金

オプションプレイ

デリヘルで利用することができるオプションの種類はお店によって異なるので、どうしてもやりたいプレイがある場合には、そのオプションが利用可能な店舗を探す必要があります。掲示板をみると例えばコスプレプレイが可能なデリヘル店専用の板があったりするので、そこから利用する店舗を選ぶのも一つの方法です。少し割高にはなりますが、この頃のデリヘル店はオプションでポラ撮影などが可能な場合が多いです。お店によって顔写真ありの店舗と顔写真は完全にNGな店舗があるので、注意が必要です。

そして基本的にどのオプションプレイが可能なのかは女の子によって異なります。よくデリヘル掲示板などでオプションに聖水ありだと記載されていたのに実際に頼んだら女の子に拒否された…。などの記載がされていることがありますが、ホームページなどをよく見るとその女の子のプロフィールのところに、追加可能なオプションが個別で指定されていたりします。掲示板とHPの情報をうまく活用して楽しみましょう。

女性